脱毛する前〜こんな方は注意!

千葉で脱毛をしようと考えている人は、脱毛する前の注意点を理解しておきましょう。
例えばこんな方は脱毛する前にちょっと考えてください。

 

注意点

 

  • 妊娠中または近いうちに妊娠する可能性がある
  • 妊娠しているとホルモンバランスの影響を受けやすいので、脱毛の施術はできません。契約時には妊娠していなくてもその後妊娠した場合は、一時休会という扱いになるサロンが千葉には多いです。
    出産後2,3回程度生理が来て、体調が安定してからお手入れが再開になるようです。

     

  • 赤ちゃんに授乳している
  • 授乳中はホルモンバランスが乱れることから、ワキ、胸、乳輪周辺の脱はやるべきではありません。

     

  • 持病がある
  • 持病を抱えていて通院中の場合や体調がよくないときは脱毛ができないことがあります。
    また通院している先の医師の同意があればできることもあります。

     

  • お肌にトラブルがある
  • お肌が弱い、乾燥肌、アトピー皮膚炎などお肌に問題や疾患がある場合ですが、これは全く脱毛ができないというわけではありませんので、実際にカウンセリングでお肌の状態を確認してからの判断になります。

     

  • お酒が好きだ
  • お酒が好きで毎晩のように飲酒している方は、脱毛する前の人当日はアルコールは摂取しないようにしましょう。
    アルコールは体温が上げるので赤みや痒みが酷くなる恐れがあります。これと同じように脱毛の施術前後は汗を掻くような激しい運動もしないように注意しましょう。

     

  • 生理中
  • 基本的に千葉にあるサロンでは、VIO以外の部位であれば脱毛できるところが多いです。
    但し、一部のサロンではホルモンバランスが不規則になる事を考慮してVIOを含む全部の部位で脱毛がNGになっているお店もありますから、事前に確認してみましょう。

     

  • 日焼けしている
  • 日焼けをしてしまうと、肌に炎症が起きている状態になってしまいます。
    そういった状況で光を当てると肌にさらにダメージを与えてしまい、お肌のトラブルの原因になる可能性があるので、通常は福岡のサロンでは日焼けの場合はお手入れをしません。
    また、脱毛の施術をしてから2週間程度は日焼けをしないようにするのが無難です。

     

  • 激しい運動をしている
  • 体温が上昇するので脱毛サロンでのお手入れの前後は激しい運動はしないようにしましょう。
    千葉において普段のちょっとした日焼けだけでも脱毛ができなくなってしまうこともありますから、

     

  • 毛抜きやワックスを使ったセルフケア
  • 毛抜きやワックスを使ってむだ毛を処理することで毛根も処理されてしまう場合があるので、その直後に脱毛サロンで施術をしたところで脱毛の効果を得ることができませんので、くれぐれもこういった自己処理には注意してくださいね。

     

  • 薬の服用
  • 薬の服用は全部ダメということではありませんが、副作用が現れたり、肌荒れや色素沈着の肌トラブルにもつながるリスクがあることから一部の薬を服用している場合は施術ができません。
    どんな薬を服用しているのかは必ずサロンで事前に確認されますから、現在服用中の薬を伝えてください。お薬手帳があれば持参するのが良いですね。
    風邪薬、花粉症の薬、鼻炎薬、血流を良くする薬、うつ病の薬などがNGとされています。

     

  • 予防接種
  • インフルエンザなどの予防接種は施術1週間前に済ませるようにすべきです。
    予防接種をした後1週間は体内で免疫を生成し始めている時ということで、体の調子を崩しやすかったりします。
    という訳で、脱毛の施術でトラブルが発生する可能性も高まることから、もしもの事を想定し千葉にあるサロンでは1週間の間に予防接種を行っている人は施術を控えてもらうようにしています

     

 

脱毛処理した後の注意事項

  • 施術当日の入浴は避けたほうが良い
  • 千葉でサロンで脱毛を行ったその日はお風呂に浸かるのはオススメのでできません。その理由は、脱毛お手入れが済んだ後のお肌は日焼けしたのと同様となってますから、アツいお風呂に入ると、一段と熱が篭ってしまうことになります。温泉やサウナに入ることだって、何日か待った方が良いと思います。この他には、お風呂内にはばい菌がいます。脱毛その日の肌はさらにデリケートになることから、雑菌を介してのストレスを受け易くなった状態です。個人差があるのですが施術が終わってからは2,3日間は熱いお風呂には入らないでぬるめのお湯でのシャワー程度にするのが脱毛後のお肌には優しいんです。

  • 保湿ケアもしっかり
  • 頭に入れておいてほしいことがこまめな保湿なんです。脱毛の光線を受けた肌は熱が籠っていまして、普段より水分量が減って乾いているのです。帰宅した後のモイスチャーケアは必ずチェック。肌がナーバスになるから、優しく保湿効果がある化粧水でたっぷり水気を摂り込みし、乳液やクリーム、状況に応じて軟膏をつけるなどというような肌をきちんと守っていくのです。肌に染みこませるよう手の腹で押さえながらつけるようにしてください。

関連ページ

敏感肌の人の脱毛処理
ムダ毛の自己処理はあまりおススメできません、特に肌がデリケートな方や敏感肌の人が間違った方法でお手入れをしたなら、お肌のトラブルの原因になりますから注意しましょう。
イマドキの全身脱毛は
昔は全身の脱毛をすると50万円以上は普通にかかっていましたから、よほどお金に余裕がないとできませんでしたが、近頃は費用も随分と安くなり全身脱毛がしやすくなる傾向になっています。
脱毛サロンと美容クリニックの差が出てくる物は
脱毛サロンやでの脱毛と、病院・美容外科・美容皮膚科などの医療脱毛クリニックによる脱毛があるけど、その差が理解できずにどっちにしたらいいかと悩むという声もよく耳にするのじゃないでしょうか。
脱毛の効き目
脱毛には様々なやり方あるのですが、自己処理の場合には、その効果は短い間だけです。自己処理は肌を損なう可能性が高く、自己処理に起因するくすみ、肌がデリケートな方は毛穴のまわりの色素沈着をおこしているケースがあります。
ワキの脱毛と自己処理によるリスク
簡単であるものだから、学生の頃よりかみそりや毛抜きでむだ毛を自分で処理をやっている女の人も多いのではないかと思います?でも、なにげなく鏡で自己処理をやっている所を目にして「私の肌っていつの頃からここまで汚く変わったの!?」とびっくりすることもあります。
脱毛している期間中のお手入れ
脱毛サロンなどに通っているときに、むだ毛やお肌は、どんなお手入れをしたらよいのか?意外に知らない人も多いはずそこでアドバイスです。
顔脱毛をサロンですると美容効果も?
脱毛サロンで顔脱毛すればむだ毛がなくなって綺麗に見えるだけでなく、シワやニキビなどの美容効果も期待できるんだそうです。顔脱毛のメリットやケアについてまとめてみました。
脱毛して黒ずみ対策になるの?
脱毛サロンで光脱毛したら黒ずみが解消された?聞いたことがありますか?その真意は果たしてどうなのでしょうか?実は脱毛はムダ毛の処理だけでなくその他の美容効果も期待できるのです。