千葉にある観光農園をピックアップ

柏井レジャー農園

イチゴ狩りのほかにも季節によって梨、ブドウ、サツマイモ、栗拾い等、種類豊富な収穫体験ができます。
時期や作物生育状況により、農園を休んでいることもあるので、行く前には電話で確認しておくこと無難です。
千葉北インターより10分ほどのところにあります。
ブドウ:8月中旬〜9月下旬
梨:8月中旬〜9月下旬
サツマイモ:9月下旬〜10月下旬
千葉市花見川区柏井町255

 

ドラゴンファーム

イチゴ狩りの人気スポット、20種類のイチゴの収穫体験ができます。
種類が多いので色んなイチゴの味を楽しんだり、食べ比べたりできるので子供達も大喜びです。
イチゴといっしょにトッピングできる練乳、チョコレートシロップなどもサービスでつけ放題になっていますし、麦茶や芋も無料で飲んだり食べたりできるが嬉しいですね。
イチゴ狩りのほかにもブルーベリーの収穫や芋ほりも体験できます。
千葉市若葉区小倉町1458-3

 

横田ファーム

イチゴ農園は高設型だからイチイチかがんだりする必要もなく立ったままでイチゴ狩りを楽しむことができます。
車椅子でも問題なく移動できるスペースを確保されているバリアフリー型農園です。
バリアフリートイレも設置されています。
30分イチゴが食べ放題、持ち帰りもできます。(お持ち帰りのイチゴは買い上げになります。)
千葉市緑区平山町1048

 

フルーツランドとけ観光いちご園

高設栽培で通路も広いので車椅子の方もイチゴ狩りを楽しめます。
園でも車椅子の方を歓迎しているんだそうです。
収穫期間:2017年1月3日〜5月下旬頃
千葉市緑区大高町26?34

 

フルーツランドとけ中村農園

高設栽培です、通路もゆったりとしたスペースなので一応車椅子の方でもOKだそうです。(要事前連絡)
30分食べ放題、農園のホームページには100円割引のクーポン券がありますよ。
期間は1月〜5月
土気ICから5分ほどなので都心からも行きやすいです。
千葉市緑区上大和田町273

 

吉田農園

路地に植えている花を自分自身で掘って摘み取ることができます。(ビオラとパンジー)
シャベルと手袋は農園で出してくれるので特別な準備をすることなく行けます。
路地ものはハウス栽培のものよりも丈夫で長持ちするらしいですよ。
農園の直売所では野菜や落花生、リンゴなども買うことができます。
千葉市若葉区下田町772

 

フルーツランドとけペアー・フォレスト

梨の直売所があります。
千葉市緑区大高町33

 

山アいちご農園

長い間イチゴの直売を行っていた農園でしたが、最近農園を一般開放してイチゴ狩り体験ができるようになりました。
スーパーで買って食べるよりも美味しいイチゴを堪能できます。
千葉市緑区板倉町62
板倉ICより1分

 

平山園芸組合

30分食べ放題/5歳以上800円、5歳未満400円
千葉市緑区平山町1049

 

高根ぶどう園

ブドウと梨の収穫体験ができます。
千葉市若葉区高根町1009番近く

 

関連ページ

歴史的な名所
千葉にある歴史的に由緒ある建造物や場所の紹介です。名所・旧跡・寺社など。その歴史や見どころなんかも合わせて情報として掲載してみました。
博物館と美術館など
美術館や博物館なんて興味がないという人もいる方も思います。行っても楽しいとは到底思えないし……、楽しみ方さえわかれば誰が言っても飽きないのが美術館や博物館なんです。千葉にあるミュージアムを紹介します。